東京のアンテナ工事料金相場

料金見積り

結局、どこに頼めばいいの?

自宅にアンテナを設置するには、いくつかのアプローチがあります。料金の安さでいうと、家電量販店に頼むのがお得です。量販店の場合店舗ごとの価格競争が激しいので、工事料金も相場に近いという特徴があります。地域によってばらつきがありますが、東京近郊の場合、アンテナ工事のみで15000円~30000円、ブースターなどを付属で取り付けると10000円~20000円、トータルで25000円~50000円程度が相場となります。あくまでこれは標準的なアンテナの場合であり、デザインアンテナなどを取り付ければトータルの料金も上乗せされます。ハウスメーカーは部品の品質が安定しているメリットはありますが、反面、工事料金が割高になるというデメリットもあります。コストを浮かせるために自分でアンテナを設置する人もいますが、あまりおすすめはできません。高い屋根に取り付ける場合転落の危険がありますし、アンテナとしてうまく機能しない場合もあります。アンテナ工事は高度なスキルと専門知識を必要とします。安全のためにも、信頼できる施工業者に御依頼ください。

複数の見積もりで徹底比較!

工事料金の相場について把握していただけたでしょうか。アンテナ工事を依頼するうえで大切なのは、必ずいくつかの施工業者から見積もりをもらっておくことです。面倒だからと1社のパンフレットを見ただけですぐに契約してしまっては一方的に損をします。東京などの大都市圏ではとくにたくさんの施工業者が乱立しているので、いくつかの見積もりを慎重に比較し、適正価格を見きわめることが重要になります。相場を上まわる料金だからといって即悪質業者というわけではありません。割高な料金設定のかわりにアフターケアがしっかりしていたり、工事そのものが丁寧だったりと、きめ細かい対応で信頼を得ている施工業者もあります。逆に、あまりにも安すぎる料金設定をかかげている業者は要注意です。目先の安さにとらわれずに、サービスの質と料金のバランスをきちんと比較して選びましょう。

万が一料金に納得できなかったら?

施工業者から提示された工事料金に納得できなかった場合、そのまま仕方なく泣き寝入りする人が意外に多いようです。アンテナ工事は基本となる相場があまり広く知れわたっていないため、多少割高でも受け入れてしまうのかもしれません。とくに東京ではあらゆるサービスの値段が高めに設定されるイメージがあるので、その傾向が一段と強いのでしょうか。施工業者の言い値をすんなりと受け入れてしまうのではもったいないです。大きな声では言えませんが、業者によってはあとからの値引き分を考慮に入れた料金設定をかかげているところもあります。細かいところは現場で要相談、ということですね。地デジ用のアンテナは正規の料金で取り付けて、衛星放送用のアンテナは若干値引きした料金で、という業者も少なくありません。無茶な値引きはもちろんいけませんが、上手な値引き交渉を行うことでアンテナ工事のコストを賢くおさえましょう。