東京にお住まいでアンテナ工事でお悩み方はぜひ見てください!

チェックポイント3つ!アンテナ工事を頼むならこんな業者!

アンテナ工事の業者について、少しネットで検索するだけでも非常に多くの業者がヒットするはずです。業者選びを誤ると、思わぬトラブルに巻き込まれたり、満足いく工事結果が得られなかったりといったことが起こり得ます。そのため、大事なチェックポイントをきちんと押さえたうえで工事を頼むことをおすすめします。重要な点は、見積もり依頼時の対応、保証サービスの内容、複数の業者の比較検討、この3つです。


見積もり依頼をする前に確認しておきたいこと

業者へ問い合わせをする方法としては、電話かHPのメールフォーム等を利用するのが一般的かと思います。見積もりの概算や施工内容の相談をスムーズに進めるためにも、こちらの情報をなるべくきちんと伝えられるようにしておくと良いでしょう。特に新たにアンテナ設置をする場合には、工事を頼む時期、見たいチャンネルやアンテナの種類、間取りについて確認しておきましょう。 新たに設置するのは、多くの場合新築戸建てを建てた時になるかと思います。新生活をスムーズにスタートさせられるように、設置のタイミングを考えましょう。視聴したいチャンネル及びアンテナについては、たとえば通常放送を見るための地デジアンテナ、BS・CS放送を見るためのパラボラアンテナ、4K8Kの放送を映すためのBS・CSアンテナなどといった選択肢があります。その他、従来型の八木式アンテナに加えて、最近人気のデザインアンテナなどもあります。ある程度、希望を明確にしておくと良いでしょう。また、屋根の形状や、壁面の設置スペースの有無、いくつの部屋にTVを設置するのかといった情報もあると良いでしょう。 工事を頼む目的がアンテナの修理等であれば、アンテナの状態、テレビ電波受信状態について確認しておくと良いでしょう。保証期間内であれば特に、契約や施工内容に関する書類、保証書等あればそれらを準備しておきましょう。アンテナ設置業者とは異なるところに頼むケースでも、そういったものがあれば手元に用意しておかれると良いでしょう。


見積もり依頼時の対応をチェック!

見積もり依頼の問い合わせをした際、ぜひスタッフの対応をチェックしてもらいたいと思います。会社の窓口として対応しているスタッフがどうような受け答えをするかは非常に重要なポイントです。工事内容や料金システムについては当然、丁寧に説明してもらいたいものです。 どういった流れで見積もりから施工までを行ってくれるのか、こちらの話を聞いたうえで、どの程度の予算が必要になるのかを分かりやすく説明してくれるような業者が理想的です。また、業者側から追加料金の有無、発生の可能性について説明してくれるのは良心的な対応と考えても良いでしょう。またこちらから質問した場合に、明確な料金説明をしてくれるかどうかを見極めましょう。これは、悪徳業者に引っかからないための予防策としても重要です。まだこの時点では料金は明確に提示できなくとも、料金システムに関しては明確な説明ができるはずです。そのあたりをはっきりと提示してくれないような業者は要注意です。 またなるべく、訪問見積もりをしてくれるような業者を選択しましょう。見積もり金額と実際にかかる金額の相違をなくすためには、やはり実際に家や自宅の状態を見ることは欠かせません。料金トラブルに関してだけでなく、現地調査をしっかりしておかないと、テレビ電波を受信できる環境かどうか見極めが難しいことがあるからです。優良業者であればそのあたりを十分理解しているので、料金トラブルやアンテナ設置後の受信不良を避けるためにも、訪問見積もりをしてくれるはずです。


保証サービスをチェック!

アンテナ設置・修理において欠かせないのが、アフターサービスの有無、保証内容についてです。テレビアンテナというものは、たとえば自然災害などで目に見えて破損が起こらなくても、受信不良が生じることがあります。エリアや住環境によっては、施行後すぐにそういった不具合が生じることもあります。そのようなケースがあると考えれば、やはり保証サービスは欠かせません。 保証サービスとは、自社の施行内容を保証するためのものです。アンテナ設置や修理工事自体に自信を持って行っていれば、当然一定のアフターサービスを保証することはできるはずです。ですので、逆に保証やアフターサービスがまったくないという業者は要注意ともいえます。 保証期間はどのくらいなのか、無償サービス期間はあるのか、どういった範囲で保証対応してくれるのかなどを確認しましょう。特に自然災害が多い近年、それが原因でアンテナが破損してしまうといったケースがよくあります。そのようなケースではどうなのかなど、もしもの時を考えておきましょう。テレビアンテナを新たに設置するとなると、3~8万円程度必要になるのが一般的な目安です。決して安い出費ではないかと思いますので、保証サービスの手厚さは重要なポイントと言えるでしょう。


複数の業者をチェック!

また、手間を惜しまずにぜひ取り組んでもらいたいのが、複数の業者を比較検討することです。1社だけに注目するよりも、様々な選択肢の中で見えてくることもあります。そもそも業者選びに関しても、いくつかの選択肢があるかと思います。たとえば、物件購入時の工務店、引っ越し業者等を通じてアンテナ工事を依頼することができたりもします。その他には家電量販店で申し込みをしたり、直接業者へ問い合わせしたりなど、様々です。 引っ越し業者等を利用すると手間が省けて、プランによっては安くなることもあるでしょう。家電量販店だと大手の業者に依頼できて安心だという方もいるかと思います。また、自分で探す方法は少し面倒な気もしますが、アンテナ工事専門店の中から、信頼できそうな業者を選択するという点ではメリットが大きいかと思います。安さ重視、保証サービス重視など、自分の選択基準をもって決定することもできます。価格競争も激しい業界のため、ホームページ等を見て選ぶ方が、リーズナブルな工事価格の業者を見つけやすいと言えるかもしれません。 業者の探し方ひとつとっても、それぞれにメリットがあります。スタッフの対応、料金システム、保証サービス等を複数比べてみることで、本当に良い業者を見つけ出しましょう。




まとめ

アンテナ設置・修理を行う業者は非常に多く存在しています。工事を頼む業者を見つける方法に関しても様々なので、賢く選ぶためのポイントを把握しておく必要があります。中にはいわゆる悪徳業者も存在していて、残念ながらアンテナ工事においてもトラブルが後を絶ちません。そういったトラブルに巻き込まれないためにも、依頼者側も知識を持ち、自己防衛しておくべきだと言えるでしょう。大事なのは、スタッフの対応の良さ、保証内容の充実です。そして何より、そういった条件を見極めるために複数の業者をしっかりと比較検討することです。チェックすべきポイントさえ押さえておけば、複数の業者を比べることもそんなに面倒ではないはずです。

この記事をシェアする