東京にお住まいでアンテナ工事でお悩み方はぜひ見てください!

パソコンで見られる地デジアンテナとはどういうもの?

地デジアンテナは、基本的にテレビを視聴する為に設置するものだと理解している方が多いと思います。しかし実はパソコンでも視聴する方法があると言われています。その方法は通常の設置方法と異なるのでしょうか?また、設置可能な環境や必要な器具はあるのでしょうか?また地デジアンテナを設置する際に注意すべき点や、パソコンで視聴する場合の最低限のスペックについて説明していきたいと思います。態々テレビを購入しなくとも視聴出来るチャンスです。


地デジアンテナをテレビで視聴しているけれど

現在、テレビで地デジ放送をご覧になっている家庭が殆どで、地デジアンテナを設置していない方が少ないと言えるでしょう。しかし年々テレビを持たない方が増えていると言われているのも事実です。地デジを視聴したいけれど、その為だけにテレビを購入するのはもったいない。特に一人暮らしの方には大きな出費になりますし、出来る限り無駄な支出はカットしたいと思うのが当然です。ですがパソコンでも地デジアンテナを使って、視聴が出来ると知っていますか?パソコンなら所持している方が多いですし、視聴以外の用途もあるのでテレビ視聴のみに使う訳でもありません。但しテレビの様にアンテナを設置するだけと言う訳には行きませんが、いくつかの機器を揃えて設置するだけで良いのです。これなら一人暮らしでテレビを購入していないという方や、出来る限り安くで地デジを視聴したいという方にも最適だと言えるでしょう。品質についても、テレビと比べても遜色無いようです


パソコンで視聴するには何が必要?

パソコンで地デジを視聴する為には、何が必要なのでしょうか?まず当然の事ながら、パソコンが必要です。そして今回重要なカギとなるのがワンセグチューナーと呼ばれる機器です。もちろん、差し込みが出来るUSBタイプを選んで頂く必要があります。価格の相場は、5000〜15000円程度が多いと言われています。そしてそのUSB機器を認識させる為のドライバが必要です。用意するのはこれだけです。実は、パソコンで視聴する際には地デジアンテナは不要なのです。これがテレビと大きく違う点だと言えるでしょう。設定方法ですが、機器の取り扱い説明書に従って機器を接続し、ドライバをインストールします。その時に、地デジを視聴する為のソフトも一緒にインストールしましょう。インストールが完了し、ドライバによっては再起動が必要になりますが、設定は以上となり、これで地デジアンテナを必要とせず地デジの視聴が可能です。あとは専用の視聴ソフト起動して、地デジを楽しむだけです。


最低限のスペックは必ず確認!

ワンセグチューナーを購入して、インストールしたけれどうまく視聴が出来ない。そんな時はFAQの確認も良いですが、まずPCのスペックを確認してみましょう。普段地デジアンテナを使ってテレビ視聴している方は、気づきにくいかと思いますがパソコンでテレビを見る場合、CPU及びメモリを多く使うのです。またグラフィックチップという映像を出力する機能の性能が良くないと、視聴は出来てもカクついたり、ラグが出る可能性も考えられます。ちなみにCPUというのは、PCがどのくらいの処理を実行できるかを計算する装置で、メモリはその処理を行動に移す為に必要な装置になります。ワンセグチューナーに推奨環境が掲載されているのが殆どですので、アンテナを使わず、パソコンで視聴する場合は事前に必ず確認する必要があります。一概には言えませんがノートタイプよりも、パワーのあるデスクトップでの視聴が適していると言えます。それでも視聴が出来ない場合は、サポートセンターへ支持を仰ぐのも賢い手段だと言えます。