東京にお住まいでアンテナ工事でお悩み方はぜひ見てください!

安い企業はどこ?テレビアンテナを激安で設置する方法

同じアンテナでも扱っている業者で価格差が実際には生じます。その理由は、メーカーの代理店となっているか否かで価格差がでてしまいます。メーカーからどのような経路でアンテナを調達できるかが、価格差になるといえるのです。当然、正規代理店は価格的に優利になるのです。


アンテナ工事の相場を知る

インターネットのWEBサイトを検索していると、数多くのアンテナ工事業者を確認することができます。サイトには基本的な工事価格が掲示されています。その価格は各業者の基本的な設定となりますので、実際の価格と完全にイコールにはなりません。

例えば、アンテナの代金と設置に限定した費用であれば、その範囲では業者比較いることで、価格差がどの程度あるのかを確認ができます。ただ、実際の工事は、アンテナなど機材以上に人件費の部分が大きく影響するということを知っておく必要があります。この人件費、東京と地方でも規準が違い東京の方が数千円高くなります(全国でみて一番高いのが東京)。業者から設置場所までの距離なども工事価格に含まれてきたりします。とても低価格で評判の良い業者だからといって選んでも、遠方であると費用にその分が添加されてしまいます。平均的な相場観としては、設置規模や内容にも左右されますが、4~8万円程度を念頭にすると良いと思います。


安くて質の良い業者が人気なの?

工事業者、どこでも考え方は同じで「安かろう悪かろう」はそれなりに存在しますので、ただ、安さだけに捕らわれず工事内容や口コミ評価などを参考にして欲しいと思います。できれば地元の方が設置後のサポート面で優利になります。なぜなら、遠方だと修理を依頼をしたい場合、対応に時間を要することになったりします。

では、良い業者と悪い業者の見分けかたをご紹介します。一つ目は「5年以上の保証」、二つ目は「設置後の定期メンテナンスあり」です。これが一番重要なのかもしれませんが、見積作成時に現地調査を必ずすることです。ここが重要な訳は、WEB上で掲示しているのは、電波状態も良好で設置環境も整っていることを前提にしているからです。

しかし、設置環境は千差万別で、概ね、標準的な価格よりは実際は費用がかかさてしまいます。複数業者に見積もらせて、内容の確認と価格を比較してください。


テレビアンテナや部材の安いところを探すポイント

テレビアンテナや部材などが安いところを探すポイントは、利用するアンテナや部材の正規代理店になっているのかで価格に差がでます。同じアンテナでも正規代理店の価格とそうでない業者の価格とでは、大きな差が生じます。

つまりメーカーからいかに直で仕入れられるかで、安い高いの明暗が分かれてしまうのです。インターネットで、皆さんは近場の工事業者を選ばれることだと思います。その際は、以上の点を踏まえて、良く、確認されると良いでしょう。

特に同じ製品で比較をしてみれば、安いところを選択できると思います。弊社ではドコドコのメーカーの正規代理店となっていますなど、類似した記載を確認してみてください。きっと何々アンテナ正規代理店などは、サイト上の何処かに提示されているでしょう。


まとめ

アンテナなどは正規代理店となっている業者選択をすることで、価格を圧縮できます。逆に正規代理の方が高かったという事例もありますので、必ず、いくつかの業者を比較してみてください。確かなメーカー製品で価格の安いものを取り扱い、しっかりとした設置を行いアフターフォローをしてくれる業者の選定をすることを忘れずにして欲しいと思います。